富山県高岡市のホームページ制作とパソコン修理が得意なデザイン会社

久しぶりに大きめの地震きましたね

 今朝、元旦から続いている能登地震の余波で地震がまた来ました。
珠洲市の一番ひどいところで震度5強。
元旦の地震でこちらが体験した程度と同等の震度でした。
当時は、こちらでも人生で経験した揺れには比較できない揺れで、今日の地震でも能登では相当揺れたと思われます。
ニュースでは元旦の地震で被害があった家が、完全倒壊したというニュースもあり、本当に地殻変動が落ち着くのを日々願うばかりです。
弊社は富山県高岡市でしたが、震度3で、それでも揺れを体感できるほどの揺れでした。

実は昨日、能登の羽咋にある氣多大社さんに夏越しの大祓いの案内が来ていたので申し込みをしてきたばかりでした。
富山から羽咋に入る山間部の家屋のいくつかに、屋根の上にブルーシートで覆われている家が未だにあり、全然復旧が追い付いていない現状が垣間見える中、今日の再度の大きな地震は不安だっただろうと思います。


『能登は優しや、土までも』と言われるくらい能登の人々の人柄の良さが伝わる地域です。
そういった方々ががいつまでも日々の生活に不安を感じ、不便な生活を送られていることに心から応援したい気持ちがあると共に、一日でも早い復旧が進むことを願っています。
富山も明日は我が身かもしれませんが(実際高岡市伏木や氷見市などの被害も大きいところがあります)、早く平穏な暮らしに戻れるよう神頼みも含めて暮らす日々を願っております。

以下のページは、能登地震の義援金を直接送れる案内があります。

この役所の窓口に直接送るほうが手数料などで支援したいお金が募金経費として減ることはありませんので、もしお金に余裕のある方はこちらへ直接送ってあげてください。

能登地震義援金窓口:石川県令和6年能登半島地震災害義援金紹介ページ

コメント

この記事へのコメントはありません。


当ウェブサイトでは、運営主体であるBelieve Designの実在性を証明すると共に、お客様の個人情報保護のため、「SSL(Secure Sockets Layer)」による暗号化通信(https://~)を行っています。 「SSL」とは、インターネット上で安全な通信を行うために情報を暗号化して送受信するプロトコルの事で、Internet Explorerや、Chromeなどの「SSL」に対応したブラウザーで利用可能です。「SSL」に対応していないブラウザーをご利用の場合は、当社のウェブサイトにおけるサービスをご利用になれない場合があります。
スマホ・タブレットでご覧になる方は、QRコードを読み取ってご利用ください。

関連記事

error: 当サイトは右クリック禁止です